マーケティング、コミュニケーション、リサーチ。

マーケティングの成功には、コミュニケーションとリサーチの両輪が必要です。マーケティングは売れる仕組み作り。コミュニケーションとリサーチは共にターゲットとの相互交流ですね。

データになるもの、ならないもの

f:id:takashiman3:20170502013115j:plain

購買情報 
位置情報
ブラウジング情報
アンケート情報
SNS投稿
TV視聴状況                      

センシング情報  

 

など、我々の行動はあらゆる情報として可視化され、つながり始めている。そこから私達の思考や気持ちは予測出来るのか?部分的にはYesで、部分的にはNoであろう。

例えば脳波を測定してCMの反応を測定した時に、どこで反応が大きかったかという事は測定出来たとしても、「なぜ」かはわからない為、結局アンケートやインタビューが必要になる。また、私たちの葛藤や悩み、悲喜こもごもといった複雑な感情が全て精緻に把握されるにはまだ一定の時間が必要だと思う。

結局のところ、今はまだ可視化される情報の方が可視化されない情報より少ないのだ。
であれば、見えるモノのみに目を向けるのではなく、見えないモノを感じる
感性が重要だという事も、忘れないようにしたい。

もちろん、データを扱うリテラシーが大前提にはなるのだが。